無料で作れる!スライダー調整で簡単に3DCGキャラクターを作成出来るソフト4本まとめ

9件のフィードバック

  1. makita より:

    いつも為になる記事をありがとうございます。
    poserやデザインドールhttp://terawell.net/がいまいちで、自分で書くしかないかなぁ・・と考えていた矢先だったので、ありがたいです。
    fuseのダウンロードページですが、fuse basic が無償でfuseは有償という感じでしょうか?
    オートリグのスクリプトって試してみましたか?

    ちなみにDAZは元々poser用のフィギュアデータを作って販売していた会社なので互換性を持っています。

  2. taketyu より:

    makita様
    コメントありがとうございます。デザインドールというのもあったんですね。なるほど。
    fuseですが、調べてみた所、僕がダウンロードした物はfuse basicです。これは無償です。
    fuseはAll Accessという有償プランに申し込む必要があるようです。
    個人ユースであれば年399ドルです。
    https://www.mixamo.com/pricing

    また、リグに関してですが、『Maya Control Rig Script』という物がある事に今気付きました。
    このスクリプトは試しなかったです。

  3. broly より:

    makehumanのインストール完了してアプリを始めようクリックしたんですけどerrorになるんですが?

  4. taketyu より:

    broly様
    makehumanのフォルダをCドライブ直下や、『C:\Program Files』等に移動して起動して見てください。makehumanフォルダまでのパスに全角の日本語があると起動出来ないようです。
    海外製のソフトはこういった事があるようです。

  5. broly より:

    CGって自宅でも実写に近くリアルにキャラクターを作ってそれを動かしたりしてアニメーションなどを作り上げることってできますか?

    • taketyu より:

      >broly様
      どの程度を想定されているか分かりませんが、たとえばハリウッド級のリアルさであれば、自宅ではそう簡単に実写に近いキャラクターを動かしたりする事が出来ません。
      リアルなキャラクターを作ったり動かしたりする場合は人体構造に関する知識や、高価な機材・ソフトが必要になります。それらを使わない場合は相当な知識がなければリアルになりません。
      デフォルメされたキャラクターであれば、人体構造のそれなりの知識があればなんとか自宅でも作れるかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です