ロストプラネット3も収録!『Johanes Kurnia』氏のエフェクトリール2012

2019年5月31日

スポンサーリンク

Blur系の作品を数多く手掛け、いつもさり気なく気持ちいい感じのエフェクトを作成される、
『Johanes Kurnia』氏の2012年春版のデモリールです。


本編にはさり気なく盛り込まれているエフェクト要素ですが、
後半に収録されているブレイクダウンを見ると
数多くの破片、煙、光等、色んな要素が含まれているようです。

個人的にはスターウォーズの雷素材はどうやって作ったのか木になる所。
やっぱAE的な物の雷エフェクトで作ったんじゃろうか…。

MayaにもFumeFXがリリースされる予定です。
Mayaアーティストからもこういうデモリールが
リリースされる日も近いかもしれませんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク