世界が廃墟と化した時代。ある1人の男の行動を描いたCG作品『RUIN』

2019年6月3日

スポンサーリンク


高層ビルも緑に包まれた時代。
一人の男が情報端末を探し出すが…。


バイクアクションがかっちょよすぎる…。トンネルの中とか。
こういうのを観ると、CGやりたい!ってなりますよね。
普段もCGやってますけど。

尺も8分半もあり、見ごたえがありますね。

こちらの詳細は分かりませんが、
『Final Mix Session』というタイトルで動画がアップされていました。

ミサイルの元になったと思われる、キネティック弾頭です。
動画の0:45あたりから実写映像が流れます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク