VFX映画の裏を暴くインスタが登場

スポンサーリンク

VFX映画の裏を暴くインスタが登場
VFX映画の裏を暴くインスタが登場

昨今のハリウッド映画ではVFXは無くてはならない物になっています。

例えば2018年4月27日に公開された『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』なんかは約2500ショットのうち、VFXが使われていないショットは80ショットのみ。

もはや、映画業界ではVFXが当たり前となっている中、VFXが入る前の状態を暴くインスタが登場しました。

例えばこんなVFX映画の裏側がアップされています

ガーディアンズオブギャラクシーより、撫でられているアライグマのロケットは現実世界だとグリーンスーツを着た男性。

ジャングルブックより。頼もしく、頑固な性格である、クロヒョウのバギーラは、現実世界だとコミカルな目の人形です。

スーパーマンリターンズより、スーパーマンが空を飛ぶ様子です。
少なくとも9人のスタッフが確認出来ます。

1993年公開のジュラシックパーク。もう26年前の映画ですが、今見てもCGのクオリティーはよく出来ています。

こちらはアベンジャーズより、NG集です。個人的にNG集は見てて和むので好きです。

VFXの裏を暴くインスタのページはこちら

現在の投稿件数は569件。重複画像も含みますが、フォロワーは46万人とけっこうな人数です。

気になる方はフォローされてみてはいかがでしょうか。

https://www.instagram.com/movies.effects/

スポンサーリンク

スポンサーリンク