【3DCG】メタセコ使いの3DCGデザイナー著書 『ローポリ スーパーテクニック』

2019年8月22日

スポンサーリンク

ゲーム業界に入りたい方向けのCG書籍がリリースされました。
メタセコイアを使用した、ローポリモデリング専門書籍だそうです。

著者はシャイニングフォース イクサというゲームを手掛けた
現役メタセコ使いの3DCGデザイナー『ntny』との事。

【概要(Amazonより抜粋)】
モデリングソフトにはMetasequoiaを使用。
付録CD-ROMには、100を越える制作過程のmqoファイル
レイヤー未統合テクスチャデータをpsd形式で収録。

ntny氏のHPで『ローポリ スーパーテクニック』の書籍が紹介されていました。
キャラクターモデリング『ARVETTE』
キャラクターモデリング『GRETA』
シーンモデリング『ViGNETTE』
キャラクターアニメーション『Arvette』
ええ感じじゃのぅ~。

以前発売されたローポリモデリング専門書籍は結構レア物化していますね。
海賊屋著の『ローポリモデリング―3DゲームのためのCG制作入門』
既に絶版となっており、Amazonでは9,000円台のプレミア価格になってます。
まさかそんな値段になるとは。

CGトラッキング 関連リンク

奏 櫻 華 楼 n D E S I G N # 1 3 (ntny氏のHP)
ギャラリーはなにやら18禁の予感なので学校・職場の方は注意です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク