CG映画『キングスグレイブ FF15』の英語ボイス版、4D版の上映が決定!コレクションボックスに付いてくるアートブックの中身のチラ見!

2019年8月14日

スポンサーリンク

160809_kingsglaive_01

CG映画『キングスグレイブ FF15』の英語ボイス版、4D版の上映が決定!
先日、Youtubeで生放送された『ファイナルファンタジーXV アクティブ・タイム・レポート キングスグレイブ スペシャル』にてその内容が発表されました。
また、FINAL FANTASY XVのコレクションボックスについてくるアートブックもチラ見紹介されています。

劇場情報等追加発表された動画

ファイナルファンタジーXV アクティブ・タイム・レポート キングスグレイブ スペシャル

まとめ

追加された劇場情報について

英語ボイス版上映決定!
英語ボイス版上映決定!
現在新宿バルト9、梅田ブルク7が確定。その他の劇場は公開される県も決まれば公開されるとの事。
英語版は英語版ですごいいい出来、また、日本語版と似ているようでまったく違うコンテンツと感じるそうです。

4D版上映決定!劇場の椅子が揺れるぞー!
4D版上映決定!劇場の椅子が揺れるぞー!
4DX、MX4Dの上映が決定!上映開始日もゲーム版発売日の翌日である10月1日より上映開始。

開発スタッフのお遊び

何気ないニックスの目線

本編には収録されていなかった、余尺部分をレンダリングされた一コマ。
主人公ニックスが女性キャラクター『クロウ』の胸元をチラ見。最新のモーションキャプチャーは目線もキャプチャーされる為、その際にも実際に見ていた可能性があるとの事。アクターさんも油断ならない時代となりました。

目線もしっかりモーションキャプチャーされる
目線もしっかりモーションキャプチャーされる

火花レンダリングしてみた

こちらは他のシーン。ニックスとトレッドが睨み合っています。

こちらは本編の状態
こちらは本編の状態

3DCGソフトMayaの画面。火花がパチパチしています。

バチバチのプレビュー画面
バチバチのプレビュー画面

レンダリングしちゃった!

レンダリングしちゃった!
レンダリングしちゃった!

予約受付中の『Film Collections Box』に同梱される、アートブックの中身もチラ見紹介しています。
160809_kingsglaive_08

キャラクターアニメーターのしらいしわたる氏が2度チラリ。
160809_kingsglaive_09


英語ボイス版や4DX版等が追加公開され、見逃した方もチャンスです。
英語ボイス版の劇場については追加情報を待つべし!

Film Collections Box FINAL FANTASY XVのご予約はこちらから

ゲーム無し版

Film Collections Box FINAL FANTASY XV [Blu-ray]
アニプレックス
参考価格:¥ 12,960
OFF: 22%
¥ 10,161
ケイマーケット【年中無休!迅速に発送いたします!】

ゲームあり版

スポンサーリンク

スポンサーリンク