総尺27時間!造形作家の森田 悠揮氏による上級者向けの有償CGチュートリアル

スポンサーリンク

造形作家の森田 悠揮氏による上級者向けの有償CGチュートリアルが、YIIHUU.㏄にて販売されています。

《ドラゴン》―複雑な生き物モデリングとマップ作成技術のコース【Japanese】について

ダイジェスト動画

龍by森田悠揮

講師は森田 悠揮氏。独創的でハイクオリティな作品を作り出すアーティストから学べるわけです。

尚、このチュートリアルは上級者向けです。

使用ソフトも ZBrush2019、Maya2018、MARI4.5、Houdini16.5等とかなり高度な上それぞれのCGソフトの基礎知識は必要になるそうです。

このチュートリアルのポイントは3つ

  1. 経験豊富な講師
    バイオデザインとデジタル彫刻に精通しており、映画、ゲームにある生物、コンセプトアート、モデリング作成で得た経験を伝えます。
  2. 作業の流れを解説
    ZBrushのコンセプトから始まり、ZBrushとMariで基本形状とバイオマップ(テクスチャー)作成。そしてMayaでのレンダリング方法を解説。

    一通りの解説なので、モデリングの他、トポロジーUV展開も行います。
    背景制作の一部にはHoudiniも使います。
  3. こんな方にオススメ
    バイオデザイナー、コンセプトデザイナー、マップデザイナー、モデリングやリアルなバイオマップの作成技術をアップしたい方。

目次的にはこんな感じ

第10章の構成になっており、それぞれ細かい項目に分け、解説されている事が分かります。

このCGチュートリアルの販売価格は120ドル。

27時間という、これ程のプロ向けのCGチュートリアルはなかなか無いと思います。

気になる方は下記の公式サイトからご覧ください。

詳細はこちら

《ドラゴン》―複雑な生き物モデリングとマップ作成技術のコース【Japanese】_Yiihuu.cc

スポンサーリンク

スポンサーリンク