【ファンアート】『GANTZ:O』にも登場した山咲杏をZBrushで作るタイムラプス動画

2019年4月7日

コミック『GANTZ』の登場人物山咲杏をZBrushで作るタイムラプス動画です。

山咲杏とはCG映画『GANTZ:O』にも登場した関西弁の女性キャラクター。
この右にいる女性キャラクターです。

GANTZ:O Blu-ray 通常版

このタイムラプスのCG作品の参考資料は原作からというより、こちらのLius Lasahido氏によるファンアートのようです。

まずはスクリーンショト


筋肉の形にそって、メッシュを配置しています。


ダイナメッシュに変換して、形状をなだらかにしています。デコルテの辺りいい感じです。


衣装にシワを追加しています。個人的にこの作業が一番楽しかったりします。


顔。主にStandardブラシやDam_Standardブラシを使って作成されているようです。
髪の毛に関しては、MAHcut Mech Aブラシが使用されています。

ZBrushで作る『GANTZ』の山咲杏のタイムラプス動画

2部構成になっています。

Gantz Anzu – Body- Pose – Detailing (Fan Art) -part 1

Gantz Anzu – Body- Pose – Detailing (Fan Art) -part 2

ゼロから全身を作成していますので、女性キャラクターを作成する際の参考にもなるかと思います。

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-
スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-
  • : アルディス・ザリンス, サンディス・コンドラッツ
  • 価格 : ¥5,500
  • 大型本:224 ページ
  • 出版日 : 2016/11/26
  • メーカー : ボーンデジタル
  • 商品ランキング : 1,944 位

スポンサーリンク