【3DCG】 Nukeを使った作品のブレイクダウンムービー

2013年2月27日

スポンサーリンク

【3DCG】 Nukeを使った作品のブレイクダウンムービー
本日2度目の更新です。
今注目されつつある、Nukeを使った作品のブレイクダウンムービーです。



先日Nukeとは何ぞやというセミナーを受けました。
価格は約40万円~だそうで、3Dオブジェクトが扱えたりPrimatte keyer搭載してたりと魅力的な部分はあります。
しかし、個人的にはその金額を出すメリットはイマイチ分かりませんでした。
今まで揃えたAfterEffectのプラグインを使わずにNukeに移行出来るかというと微妙な所。
映画やTV等でのマットペイントとかでは重宝するとは思います。
しかし、アミューズメント向けのCGを作る時に
Nukeをバリバリ使うかっていうと、そうではないと思いますし。
とは言っても、説明を聞いただけの感想なので、
PLE版もあるらしいので、実際に触ってみるのもいいかもしれませんね。
尚、PLE版はノイズが入るようになっているそうです。

CGトラッキング 関連記事

【その他】 ボーンデジタルによる『Toxik』のチュートリアル動画
【3DCG】 日本語でToxikの紹介ムービーも!必見のオートデスク製品の新機能デモ映像
【その他】 美女がいっぱい押し寄せてくる!Millによるメイキング映像『Lynx Billions』等 61のブレイクダウン映像
【3DCG】 マットペイントのブレイクダウン等収録。『Antoine Goncalves』氏の2010デモリール。その他ヘッドライン

スポンサーリンク

スポンサーリンク