Roll。オブジェクトを転がす為の3dsMax用ツール。色んな形状に対応。

スポンサーリンク

Roll。オブジェクトを転がす為の3dsMax用ツール。色んな形状に対応。
Roll。オブジェクトを転がす為の3dsMax用ツール。色んな形状に対応。

Rollというアニメーションに便利な3dsMax用ツールが発売されました。

オブジェクトが地面を転がるアニメーションを付けたい!
でもシミュレーションを使いたくない!という場合に便利な3dsMax用のツール。

マニピュレーターを動かす事で簡単にオブジェクトを転がす事が出来ます。

3dsMax用ツール『Roll』について

Roll_Overview

めっちゃ便利そう…。

オブジェクトが地面を転がるアニメーションを付けたい場合は、シミュレーションを使う必要がありました。望んだシミュレーション結果になる為には運が必要です。

しかし、このRollなら、思い通りの軌跡でアニメーションが付けられそうですね。

ただ、高低差や傾斜がある地面の場合、どういう挙動になるのか気になる所。

3dsMax用のツール『Roll』は低価格

3dsMax用のツール『Roll』は18ユーロ(約2,200円)。

ライセンス形式はノードロックとなる為、購入にはMACアドレスが必要になります。
MACアドレスの取得方法は購入ページにツールが配布されており、それを3dsMax内で実行する事で取得出来るようです。

MACアドレスを調べる他の方法

他にもMACアドレスを調べる方法があります。TopoLogiKというツールをご紹介した時に記述しておいたので、よろしければご覧ください。

Rollはレンダーサーバーには必要ないようで、アニメーションをベイクするためのツールもあるとの事。

Rollの購入はこちらから

Roll – KINEMATIC LAB

スポンサーリンク