クロッキー等、高速で人体を描く練習出来るサイト『ポーズビューワ』

150321_pose_01

クロッキー等、高速で人体を描く練習出来るサイト『ポーズビューワ』です。

2018年12月21日追記
ブラウザの環境によってポーズビューワが表示されない場合があります。
表示出来るようにするための設定も、この記事の中に記載してあります。

高速で人体を描く練習出来るサイト『ポーズビューワ』

性別や体型、ポーズ、アングル等は様々

150321_pose_02
女性が少し横になったポーズ。上下左右のボタンでアングルなんかも調整できます。

150321_pose_03
屈んだ女性。

150321_pose_04
歩く男性。

150321_pose_05
女性(ムチムチ)の体型です。

その他、筋肉質の男女もあります。

『秒数設定』からポーズの切り替わり時間を指定して『30秒ドローイング』のボタンを押すと、ランダムな体型やポーズが表示されます。この表示された絵を模写して絵のトレーニングを行うという訳です。毎日やれば上達するに違いない…。
面白いサイトですねぇ。

『ポーズビューワ』はこちらから

『ポーズビューワ』が表示されない場合

環境によってはリンク先に飛んでも『ポーズビューワ』が表示されない場合があります。
表示出来るようにするための設定を記載しておきます。

要はFlashを有効にすればいい

『ポーズビューワ』はAdobe Flashが使われています。
しかし最近のGoogle ChromeやMicrosoft Edgeは標準ではFlashを表示されません。
『ポーズビューワ』が表示されなかったのはこれが原因です。
Flashを強制的にONにすることで『ポーズビューワ』を表示する事が出来ます。

Google Chromeのみの紹介となります
Microsoft Edge、Fire Fox、Safari等での設定方法はわかりません…。

『ポーズビューワ』にアクセスします。確かに何も表示されません。

ブラウザのアドレスバーの『保護されていない通信』をクリックし、一番下の『サイトの設定』をクリック。

すると、何やらズラっと表示されるので、Flashの項目を見つけて『確認(デフォルト)』から『許可にする』に変更。

『ポーズビューワ』に戻ってページを再読み込みすれば、表示されるようになります。

そんな設定したくない場合

尚、Windows10でもInternet Explorerなら普通に表示されます。

Flashが使われてたら確認ダイアログが出るもんですが、ポーズビューワでは何故か出ませんね。

実際に40日の右脳トレーニングで絵を上達させた人

あわせて読みたい
絵を上達させるには右脳を鍛える事が効果的とされています。
実際に右脳を鍛え、40日で絵を上達させた方がいらっしゃいます。
トレーニング後のビフォーアフターがすさまじいのでこちらもチェックしてみて下さい。

40日で本当に絵が上達してる…。絵を上達させるトレーニングブック『脳の右側で描けワークブック』を全40課題をこなした記録

2017.09.13

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です