超絶リアルなポプテピピックのCGイラスト制作動画。ほぼ手描き。

2019年4月7日

超絶リアルなポプテピピックのCGイラスト制作動画です。
3DCGや写真を使ってるのかと思いきや、ほぼ手描きのようです。

超絶リアルなポプテピピックのCGイラスト制作動画。

POP TEAM EPIC digital painting process | Speedpainting

動画の尺は1時間半と結構長い動画です。
ただ、これほどリアルなCGイラストがどうやって描かれているのか一部始終が収録されているので、所々でも見てみてもいいかと思います。

スクリーンショット

Photoshopで下描きから始めています。

車のミラー越しの背景を描き始めました。
ポプ子、ピピ子に追っかけられているという設定のようです。

右上に同じ小さいウィンドウが表示されていますが、これはウィンドウを複製したもの。
拡大して描きつつ全体も見たい時に便利です。
Photoshopメニューのウィンドウ→アレンジ→『(一番下の)~の新規ウィンドウ』で表示できます。

ミラー越しの背景を描き上げました。
先に言っちゃいますが、動画の後半で何故か描きなおしています。

ポプ子、ピピ美が乗ったバイクを描き始めました。

なんと描いているのはリアルなポプ子。

そしてリアルなピピ子。

と思ったら見慣れた顔の下描きが。

立体感をつけています。先ほどのリアルな顔が完全に見えません。何故描いたんだ…。

バイクのサイドカーに『ポプテピピック』のロゴが入ります。

背景を描きなおしています。植物は植物の形をしたブラシでスタンプのように配置するという簡単な方法です。

完成はこんな感じ。ボケやモーションブラー等も付き緊迫感のある絵になりました。

この動画を見つける前に、完成画像を見たわけですが、3DCGかなと思いました。
それくらい立体感があり質感も上手いですね。

スポンサーリンク