『DeepFake』というAIで生成したトムクルーズの顔が、どうみてもトムクルーズ

2019年7月23日

スポンサーリンク

今の時代、『DeepFake』というAIで、3DCGアーティストもビックリする程のCGを生成する事が出来てしまいます。

DeepFakeを使った例

DeepFakeというのがどういった結果をもたらすのか、この動画を見ると分かりやすいかと思います。

Bill Hader impersonates Arnold Schwarzenegger [DeepFake]

最初はコメディアン・俳優のビル・ヘイダー氏のインタビュー映像ですが…

徐々に顔がシュワルツェネッガーに変化していきます。

このような感じで、顔の色味やライティングも違和感なく生成される訳です。

この技術をトムクルーズのモノマネをする人に合成したら、完全にトムクルーズになるわけです。

DeepFakeで生成したトムクルーズの顔

We Made The Best Deepfake on The Internet

こちらが生成したトムクルーズの顔。ほんの少し違和感はありますが、生成されたと思えないくらいのクオリティー。

AIが生成したのは顔だけです。動画についてはトムクルーズのモノマネをする、『NOT TOM CRUISE』氏。
声もしぐさも似ている為、サングラス等を付ければ、ぱっと見トムクルーズ。

ただし、巣の顔はこんな感じ。全然トムクルーズに似てないですね…。

昨今、DeepFakeを使ったアイコラ的なトラブルもあるようですが、こういった使い方は面白いですね。

Deepfakeとは

AIを使ってある人物の顔を他の人物に違和感なく合成する技術の事。

以前、AIのDeepfakeを使って歴史的な映画作品の登場人物の顔に、ニコラス・ケイジの顔に入れ替えるというジワジワくる映像や、1989年に亡くなった画家のDaliを復活させる映像をご紹介しました。
もしよろしければこちらの、映像もご覧ください。

AIで死者を蘇させる。画家ダリのがCGで復活『Dali Lives』

2019.02.05

じわじわくる。AIを使ってニコラス・ケイジの顔に入れ替える。

2018.10.22
いちばんやさしいAI〈人工知能〉超入門
大西 可奈子
¥ 1,738
Amazon.co.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

AI

Posted by taketyu