【3DCG】 モデリングチュートリアル本『Virtual Vixens:3d』海外レビュー記事

2019年8月22日

スポンサーリンク

モデリングチュートリアル本『Virtual Vixens:3d』海外レビュー記事
【3DCG】 モデリングチュートリアル本『Virtual Vixens:3d』海外レビュー記事

レビュー内容は最近(2007年7月末)発売された、このモデリングチュートリアル本です。
リンク先ではページ内の写真を数枚見る事が出来ます。

タケチューのへっぽこ翻訳によると、
 ・女性のモデリング、テクスチャー、ヘアー、ライティングについて解説した内容。
 ・ページ数はボリュームたっぷりの320ページ。
 ・各3Dソフトに特化した内容では無く、どの3Dソフトでも使える内容となっている。
 ・この本は1冊で全2章の構成になっている。
 ・第1章はプロの3Dキャラクターアーティストによる、作品の解説。(※)
 ・第2章は女性の顔、身体、手の制作を一から解説している。
 ・チュートリアルで扱ったデータはダウンロード出来る。(※)
 ・価格は日本のAmazonで5000円前後。
うぁ、安…。

(※:特に自信の無い翻訳です)

Amazonの在庫も残りも少ないようです。
この記事を書いている時点では残り3点。

この本も『D’artiste: Character Modeling』のように
高騰しない内に買っておくのが吉かもしれませんね。
小生は早速注文しておきました。

『D’artiste: Character Modeling』は
昔は定価6,000円で買えたのに今は14,000円ですから…。

CGトラッキング 関連記事

【3DCG】 Zbrush3 女性を一から作成するチュートリアル
【3DCG】 美少女3DCGのあれこれ
【3DCG】 人体の筋肉の構造がよく分かる写真

スポンサーリンク

スポンサーリンク