CGメイキング本『オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS』

スポンサーリンク

オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS
オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS

2期制作も決定したCGアニメ-ション『BEASTARS』。

本作を手掛けたオレンジによる、CGメイキング本『オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS(仮)』が発売されます。

BEASTARSについて

BEASTARSは肉食動物と草食動物が共存する世界を舞台にした、 板垣巴留氏による漫画。

BEASTARSの原作第一巻

現在17巻まで刊行されており、全巻星4以上とかなりの高レビューです。

そんな良作がCGアニメ化

BEASTARSがCGアニメ化されたわけですが、動物の毛並み、表情、アウトラインを見てもCGアニメ特有の硬い印象が全然感じられません。

『オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS』について

ハイクオリティな映像作品を世に送り出し、業界内外を問わず注目されているオレンジの独自の制作手法を、TVアニメ『BEASTARS』メイキングを通じて一挙公開!

キャラクター設定、3DCGモデル、美術設定、美術ボード、CGアニメーションやVFX表現、フェイシャルキャプチャなど、『BEASTARS』制作のための貴重な設定資料の数々や監督・松見真一氏やCGチーフディレクター・井野元英二氏などスタッフへのインタビューを多数掲載!

2D/3Dの垣根を超えて、新しい表現に挑み続けるオレンジの制作の裏側に迫ります。

引用元:Amazon

TVアニメ『宝石の国』等も手掛けたCGアニメーション制作会社オレンジが、どのようにCGアニメ『BEASTARS』を作り上げたのか、256ページのボリュームで語られます

『オレンジ流 3DCGアニメーション制作テクニック MAKING OF BEASTARS』のご予約・ご注文はこちらから

スポンサーリンク

スポンサーリンク