Project Substance Alchemist。30日間の無料トライアル版公開

スポンサーリンク

Project Substance Alchemist。30日間の無料トライアル版公開
Project Substance Alchemist。30日間の無料トライアル版公開

AdobeのCG用マテリアル作成ツール『Project Substance Alchemist』。
30日間の無料トライアル版が公開されました。

Project Substance Alchemistを使用するには、Substanceのインディーライセンス以上のライセンスが必要でしたが、このトライアル版の登場により、気軽に試す事が出来るようになりました。

Substance Alchemistとは

フィジカルベースのマテリアルを作成出来るソフトです。
どんな事が出来るのかはこの動画をご覧になればなんとなくわかるかもしれません。

Project Substance Alchemist


簡単にリアルなマテリアル作成

SubstanceDesignerのようなノードベースではなく、読み込んだ実写テクスチャーやパラメーター操作でフィジカルベースのマテリアルを作成する事が出来ます。
作成したマテリアルは、カラー、ノーマルマップ等をPng、Jpeg等に出力する事が出来ます。
また、Substance archive(sbsar)形式にもエクスポートをする事が出来るので、SubstancePainter等に読み込むという事も可能です。

Substance Alchemistのトライアル版

Substance Alchemistのトライアル版はこちらからダウンロード出来ます。

この無料トライアル版はSiggraph 2019での同社のSubstance Dayイベントで発表されたもので、来週出荷予定のSubstance Alchemist 0.8ソフトウェアの次期ベータ版のアップデートとの事。

Project Substance Alchemistのダウンロードページ

Project Substance Alchemistのダウンロードページ
Project Substance Alchemistのダウンロードページ

こんなテクスチャー作成ソフトもあります

1枚の画像からテクスチャー生成できる、無料ソフト『Materialize』です。インストール方法から使い方も簡単に解説しておきました。
もしよろしければこちらもご覧ください。
Materialize。1枚の画像からテクスチャー生成できる無料ソフト

1枚の画像からテクスチャー生成!無料ソフト『Materialize』
1枚の画像からテクスチャー生成!無料ソフト『Materialize』

スポンサーリンク

スポンサーリンク