【物欲】 テレビを買い換えてみる。

2013年2月27日

スポンサーリンク

フルスペックハイビジョンテレビに買い換えてみた。

SONY BRAVIA 46V型 KDL-46X2500-B ブラック

感想は結論から言うと、


大満足

【画質】
これは液晶テレビなのですが、残像は全然気になりません。
体感の表示速度はブラウン管と変わらないと思います。

画質がすばらしいので、
BRAVIAを購入してからバラエティー番組より、
プラネットアース等のドキュメンタリー番組を
見る事が多くなりました。
ペンギンの羽の一枚一枚がちゃんと見えます。

【音質】
画質はもちろんすばらしいのですが、
音質も広がりのある音が出て、かなり良いです。

このBRAVIAを導入する前は
ホームシアターのスピーカーを使用していましたが、
今ではBRAVIAのスピーカーのみで視聴している位です。

【圧迫感】
圧迫感はありません。テレビの大きさはスグに慣れます。
むしろ、ブラウン管より奥行きがなくなった為、
部屋がちょっと広くなりました。

【本体温度】
本体の温度はヌルイです。
店員には『大型テレビは冬にエアコン要らず』と
言われましたが、そんな事ありません。
普通にエアコン要ります。

またプラズマテレビと違い、本体にファンが付いていません。
その為、ファン音も無く起動中とても静かです。

【欠点】
BRAVIA欠点は
チャンネルの切り替えが遅い事。
チャンネルを送る度に、5・6秒待たされます。

【価格】
小生は06年11月下旬頃、
家電量販店で41万円で購入しましたが、

今ではAmazonで33万て…orz。

SONY BRAVIA 46V型 地上・BS・110度デジタルフルハイビジョン液晶テレビ KDL-46X2500-B ブラック
SONY BRAVIA 46V型 地上・BS・110度デジタルフルハイビジョン液晶テレビ KDL-46X2500-B ブラック

スポンサーリンク

スポンサーリンク

物欲

Posted by taketyu