日本語フォント『Fonts66』46種。期間限定96%オフ!

2019年8月15日

スポンサーリンク

日本語フォント『Fonts66』が期間限定96%オフ!
日本語フォント『Fonts66』が期間限定96%オフ!

『Fonts66』というおしゃれな日本語フォントの期間限定セール情報です。

『Fonts66』とはWindowsの標準フォントでお馴染みのメイリオをデザインした鈴木竹治氏のフォントブランド。印刷だけでなく、画面表示にも適した可読性の高さが特徴。

日本語フォント46種。89,000円が3,200円の96%オフ!

「Fonts66」には松、梅等のラインナップがあり、このセールは『スペシャルパック 桜』というラインナップが対象。

フォント数は46種用意されており、データ形式はTTF形式。

収録文字数は記号・半角英数字・半角カナ・ひらがな・カタカナ・全角英数字・JIS第一水準漢字(第二水準漢字の一部)まで収録されています。

販売期間は8月27日12時まで。

フォントの使用例

『Fonts66 スペシャルパック 桜』 の使用例です。フォントが乗っただけで、温かみがあって可愛らしい感じのデザインになります。

女性ウケしそうなフォントです
女性ウケしそうなフォントです
グッとおしゃれなパッケージになります
グッとおしゃれなパッケージになります

ライセンスについて

詳細はデザインカッツの公式サイトをご覧ください。

簡易的にピックアップしておきます。

許可されている事
  1. 素材を使って、無料・有料の製品を作る
  2. 素材をご自身のプロジェクト、またはクライントプロジェクトの一部として使う
  3. 素材を複数のプロジェクトで使う
  4. ご自分のプライベートウェブサイトでのご使用、単発のクライアントプロジェクト用のウェブサイトでのご使用、電子書籍及びオンライン出版物への使用
  5. オリジナルフォントをロゴとして使用する(ご自分のプロジェクト、または個別のクライアントのため)
  6. オリジナルフォントを使用し、印刷可能な製品(お誕生日カード、ポスターなど)を販売目的で作成する、もしくはクライアントにフラットPDFファイルとして送る
  7. オリジナルフォントを販売用のマグ、Tシャツ、トートバッグ、シール等へ独自のスローガン・キャッチフレーズとして使う
  8. オリジナルフォントを使用してご自分のプロジェクト、または個別のクライアントのためにワードアートを作成する(単語としてではなく、幅広いデザインの一部として使用)
許可されていない事
  1. 素材をお客様独自のデザインにアレンジせず、オリジナルのまま使う
  2. 再配布、サブライセンス、素材の共有
  3. 年間収益が27億円以上のエンドクライアントのために素材を使用する。使用する場合はデザインカッツに問い合わせる
  4. フラット化されたグラフィックアルファベット、 レターフォーム、 デジタルアルファベット 、ステンシル、ダイカットを作成
  5. 編集可能なロゴテンプレートを、販売目的で作成
  6. ライセンスを保持しない第三者が作業できるよう、第三者のウェブサイトもしくはPOD(プリント・オン・デマンド)などのウェブサイトにオリジナルフォントを埋め込む
問い合わせが必要な場合
  1. フォントをアプリの中で使用する場合

『Fonts66』のセールについてまとめ

ライセンス的には大手クライアント案件でのお仕事の場合は別途相談となるようです。

個人レベルでは問題なく使えるライセンスかと思うので、個人デザイナーで日本語フォントを増やしたいという方にはピッタリかもしれません。

価格も3,200円とお得なのもうれしい所。

小生も使い道があるかもと思い購入しておきました。

『Fonts66』の購入はこちら

バラエティ豊か!ゴシック系フォント集 – Design Cuts Japan

こんなユニークなフォントもあります

小学一年生の児童が実際に書いた手書き文字をベースに作成した、オリジナルの漢字もモリモリ収録された日本語フォントです。

有料版と無料版が公開されています。

無料版は小学生が習う教育漢字(1,006文字)と第二水準漢字等が収録されています。

しかし、無料版でその第二水準漢字等を使おうとすると、黒いソフトクリームが上乗せられた状態となっています。

『全児童フォント(フェルトペン)』無料版で書いてみた
『全児童フォント(フェルトペン)』無料版で書いてみた

全児童フォントについてはこちらの記事をどうぞ

スポンサーリンク

スポンサーリンク