BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫

スポンサーリンク

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫

3DCGソフトBlenderとは

オープンソースで開発されているフリーの3DCGソフト。
フリーソフトと言っても侮ることなかれ。モデリング、シミュレーション、レンダリング、トラッキング等、機能的には数十万円するような3DCGソフトにも負けない位の機能を搭載しています。
しかも日本語対応されているのも、うれしい点です。

Blenderで作られたCG作品はこんな感じ

Blenderを使って、このように、Netflix映画だって作られています。

メイン3DCGソフトは無料のBlender!Netflixオリジナル映画『ネクスト ロボ』予告編

2018.08.16

Blenderのみで作るゼルダ姫

Sculpting Princess Zelda from Breath of the Wild 2

スクリーンショット

まず、こちらがBlenderで制作された完成形のゼルダ姫です。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
Blenderで制作されたのゼルダ姫

モチーフはゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドのゼルダ姫です。ゲームの雰囲気よりは 剣を振り回しそうな位、強そうな印象ですが、衣装等は再現されています。

こちらからは制作画面。Blenderのスカルプト機能を使ってゼルダ姫をCGモデリングしていきます。
多くの場合、スカルプトする際は、球体等の単純な形状から制作していきます。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
シンプルな形状からスタート

眼球が入りました。まだ人間らしさは出ておらず、ロボットのような印象です。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
眼球が入りました

少し人間っぽくなってきました。ただ、まだパーツは足りない為、ピッコロさんのような印象です。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
まだピッコロさんのような印象

顔を整えたり髪の毛が足され、少し女性っぽい印象になりました。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
顔が整ってきました

三つ編みを作る作業です。Blenderの機能を使いあっという間に、三つ編みのパーツが出来上がりました。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
三つ編みのパーツが一気に出来上がりました

まゆ毛、まつ毛が足され、完全の女性の顔になりました。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
まつ毛も制作され一気に女性らしくなりました

ここで一旦リトポ作業に入ります。リトポとはハイポリゴンの状態から、ポリゴンを整頓・削減する作業です。

スカルプトソフトでCGモデルを制作する際、最初は形を取る事優先に作業します。その状態だと、極端にハイポリゴンだったり、アニメーションに向いていないポリゴンの形をしている場合がある為、大体の場合はこういったリトポ作業を行います。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
リトポ中

ゼルダ姫の胴体のCGモデルの制作に着手しました。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
胴体を着手

髪の毛の房を加え始めました。他のCGソフトで行うと面倒な作業ですが、Blender等のスカルプトソフトでは 比較的簡単に配置が出来てしまいます。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
髪の毛の毛束を追加

アクセサリーを追加したり、口を少し開け、表情を追加したりしてCGモデルは完成。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
細かいパーツや表情

次にテクスチャー作業に入りました。これもBlenderを使って着色しています。

BlenderのみでCGモデルリングするゼルダ姫
テクスチャー作業

まとめ

このように普通にCGモデルが制作出来てしまいますが、BlenderはオープンソースのCGソフト。無料で使える訳です。

世の中には数十万円する高価な3DCGソフトもありますが、Blenderはそれに負けず劣らずの機能があります。

無料で使えるので、興味のある方はお試し下さい。

あわせて読みたい
スカルプトソフトZBrushで女性キャラクターのCGモデルを制作している動画です。 あまりにも簡単に作っている為、なんだか自分でも作れてしまうんじゃないかと錯覚してしまいます。

メイン3DCGソフトは無料のBlender!Netflixオリジナル映画『ネクスト ロボ』予告編

2018.08.16
Blenderが数十万円するCGソフトを越えたなと感じた機能の一つ。 『Blender 2.8』より、ビューポート(作業画面)が格段にリアルになりました。

無料で使えるCGソフト『Blender 2.8』のビューポートが綺麗過ぎてうらやましい。

2018.12.06

近日発売のWacom液晶ペンタブ。予約受付中。

Wacomが2019年7月22日に発売するあこがれの液晶ペンタブ。予約受付中。

スポンサーリンク

スポンサーリンク