『Adobe Fresco』iPad上で重ね塗り、色混ぜを再現したお絵かきCGツール

スポンサーリンク

Adobe Frescoについて

Adobe Frescoとは

Adobe Frescoはこれまでアナログでしか描けなかった油彩画や⽔彩画も、現実の画材のように自然に再現できるお絵かきCGツールです。
タッチ同士の色のにじみはかなり自然に再現されているようにも思います。
複雑な計算を行っているとは思いますが、実際にAdobe Frescoで描いている動画を見ると、iPad上でも軽快に動いているようです。

Adobe Frescoには1000種類を超えるカスタムブラシが搭載

水彩絵の具、油絵の具だけでなく、Illustratorでお馴染みのベクターデータや、Photoshopで使い慣れたブラシもAdobe Frescoで扱えるとの事。
1000種類とか多すぎて扱いに悩む予感…。

左利き、右利きにも対応

Adobe Frescoでは左利きの方、右利きの方にも使いやすいよう、UIをカスタマイズする事が出来るそうです。
絵を描く方は左利きの方も多いので、この機能はありがたいかもしれませんね。

Photoshopでお馴染みの機能も搭載

Photoshopでお馴染みのレイヤーやマスク機能も搭載しています。
出力形式はPSD、PNG、PDFなどに書き出すことも出来ます。

Adobe Frescoで実際に描いている様子

このAdobe Frescoの動画を見た方の反応

  • こういう画材動画見る時は「どこのメーカーのなんていう絵の具なのかとか気になるんだよなー」なんて思って見てたらデジタルだったんでこれは即買い案件ですありがとうございます。
  • めちゃくちゃすごい!インクの乾き方のスピード調節できるバージョンあればもっと嬉しいな
  • ついにアドビが本気出した。。。油彩もちゃんとカバーしてくれてたら嬉しいなw
  • 本当の水彩だと思った😱

う~ん、iPadが欲しくなってきたぞ…。

Adobe Frescoの公開時期

現在、Adobe Frescoは開発中でベータ公開されております。一般公開は2019年後半との事。
Adobe Frescoのベータテストに参加したい場合は、下記の申請フォームから申し込むことが出来ます。
http://illustration.adobelanding.com/adobefresco/

Photoshop関連の便利なツール

Photoshopのレイヤーをポリゴン化し、3DCGソフトMayaに変換するツールです。
Adobe Frescoで描いた手描き感あふれる絵を3DCG化すると、独特で面白い作品が出来上がるかもしれません。

Adobe Creative Cloud コンプリート|12か月版|Windows/Mac対応|パッケージ(カード)コード版
Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 1TB) - スペースグレイ (最新モデル)
Apple(アップル)
参考価格:¥ 190,080
OFF: 17%
¥ 157,502
Amazon.co.jp

スポンサーリンク

スポンサーリンク